企業税務について
海耀法律事務所の税務担当チームは税務専門の弁護士及び公認会計士からなっています。税務弁護士や会計士は、豊富な税務上の法律知識及び実務経験を有し、クライアントに税務リーガルサービスを提供いたします。海外投資者に対する税収優遇政策の減少、配当源泉所得税の増加、そして輸出優遇税率の変化などの要因が共に働くことによって、中国はすでに高税率国になりつつあります。それゆえ、外資系企業が中国で成功を収めるためにはより適切な税務計画がより重要となってきます。この分野において、当所は下記のリーガルサービスを提供することができます。
  
税務に関する法律相談
 税務関連プロジェクトの論証
 税収の合法計画
 税務関連のコンプライアンス審査
 税務関連利益の交渉 
 税務リスクのコントロール
 税務の行政代理
 税務の民事代理
 公的領収書管理、税収分担、税収優遇承諾などによる各種民事案件の代理